競馬予想・天皇賞・秋2014 予想屋マスターの直前分析 一部公開版


「予想屋マスターの『誰も教えてくれない競馬理論』」のサイト内だけでは明かされていない。メルマガ「10日間無料メールセミナー」を配信中!当たらない予想をしているあなたの目からうろこが落ちること間違いなし!メルマガの無料登録はこfreeregistration
※無料登録で、希望すると1回分サンプル予想をもらうことができる(詳しくはメールの本文内より)!
もちろん、予想を的中させるには、メルマガ「10日間無料メールセミナー」の必要不可欠の内容にうなずくこと必至!

展開が読める男・予想屋マスターの競馬理論の直前解説動画の人気サイト『誰も教えてくれない競馬理論』を
知らずに馬券は買えません!

今週は東京競馬場の歴史あるG1レース・天皇賞(秋)『ジェンティルドンナが去年の雪辱を果たせるか? 』を配信!

この動画は「予想屋マスターの『誰も教えてくれない競馬理論』」第150回 天皇賞の直前動画解説。

今週はG1レースの中でも、最も伝統と格式のあるビックレース「天皇賞(秋)」が東京競馬場で開催される。
前走の宝塚記念は9着に敗れたが、夏を順調に過ごしたジェンティルドンナが参戦。
脚部不安を乗り越えてここで、もうひとつタイトルを手に入れたいフェノーメノ、
菊花賞を回避して天皇賞に照準を合わせてきた現役三歳世代を代表するイスラボニータ、
昨年の菊花賞馬エピファネイアと豪華な顔ぶれ。
その他、充実期を迎えたマイネルラクリマ、非凡な素質を見せるかデニムアンドルビー
8歳の秋をどう迎えるトーセンジョーダン、ここで勢い見せるかカレンブラックヒル
オープン馬の仲間入りして通用するかマーティンボロ、善戦どまりはお終いかディサイファ
潜在能力にかけるスピルバーグ、ここで見せ場を作りたいラブイズブーシェなど、
混戦必至の今年の天皇賞(秋)!勝つのはどの馬だ!
菊花賞的中の予想屋マスターの分析を聴き逃すな!

なお、「天皇賞の直前動画解説(一部公開版)」(この動画)と「今週の馬場の状況」の2部で構成されているが
「天皇賞の直前動画解説」は「フルバージョン」また「今週の馬場の状況」は有料会員になると閲覧可能に!

次回の新規会員募集は10月30日(木)若干名募集!(オッズ低下防止対策のためそれ以降は未定)
毎回、サイトの最新情報とメルマガで予告するので気になるあなたは要注意!

「予想屋マスター」の全貌が知りたければここから!

にアクセスして無料会員になってみよう!